自分の時間を2時間くらい過ごすこと

昨日の休日もなんだか、バタバタと終わってしまいました。だけど、本屋さん
で立ち読みもして、久しぶりに新しい情報が入ってきた充実感があります。





いつもよく読んでいる雑誌の「日経ウーマン」ですが、「週末の過ごし方」
特集は興味がありました。家事をし過ぎて、自分のやりたいことも出来ずに
休日が終わらないように、様々な工夫が書かれていました。

その中に、

「家族と一緒で自分の思うように過ごせない人は、2時間でも一人で過ごす時間
を持った方が良い」

というのが、妙に心に刺さりました。

私は仕事が休みの日に朝から、家族の世話をして、夫の出勤の準備とか息子が
朝起きてからも朝食や他にもちょっとお茶入れたりとか、細々と動いています。

朝からパソコンを立ち上げていますが、いつも細切れで、何かやっていると家族
に横から何か言われる感じで、ちっとも休んだ気がしません。

まあでも、子どもといっても小さな子どもがいる訳ではないので、時々、

「私はいま、〇〇をしているから、しばらく集中したいから声かけないで」

とか、言うときはありますが、だいたい午前中は洗濯や片付けなどの家事を
しながらの時間なので、休日も休んだ気がしません。


専業主婦時代の普通の一日と同じです。つまり休みと言っても主婦にとっては
仕事をしている一日と同じ…という感じです。

普段は主婦をしながらバイトに行く日々。休みの日は専業主婦の一日。


言いたいことは「本当の休みがない」ということです。

結局、休めるのは、家族がいなくて一人で家で過ごしている時か、外出している
時になります。


昨日も午後から3時間くらい外出しました。買物も主婦にとっては仕事みたいな
ものですが、それでも時々、本屋さんで立ち読みしたり、カフェでちょっと休憩
したりが、家にいるとき以上に「一人で休日している気分」になります。

そんな時間に実母から携帯に電話がかかってくると嫌になります。

「何処にいるの?」

「買物している」

と場所を言います。

「そこってどこにあるの?」

延々と話をしようとします。

説明するのがめんどうになって、

「買物中だから」

と言って早めに電話を切りました。

唯一ホッとできる時間にまで、追っかけてこられたらイライラしてしまいます。

基本、我が家では夫と息子と私の間では連絡は取るもののお互いにしつこくは
連絡しあったりしません。だいたいメッセージが多いし、電話で話す必要がある
ときだけ(すぐ返事欲しいとか、説明を文章にするのが難しいとき)だけ電話をし
ます。

実母だけなんです。なんだかよくわからないけど、私は暇だから…みたいな電話
をしてくるのは。

高齢で寂しいお母さんなんだから相手にしてあげて…と思われそうですが、これを
相手にしていたら、私は我慢できないので、これからはあまり無理しないことにし
ました。

そのあとカフェでちょっとだけ一人の時間を過ごしました。

少しは解放されることが必要なんです。そうでないと自分が壊れてしまいます。

そんなにたくさんの時間自由でいたいとまで我がままは言わないので、せめて
外出して一人の時間を過ごしている時まで追いかけてきて欲しくないなぁと
思いました。

実母がウルサイので、夜にちょっとだけお土産を持って訪問しましたが、30分
程度で帰りました。私だって夜もやることはたくさんあります。これで勘弁して
欲しいと思いました。

そんなことを考えていたら、やっぱりもう少し休みが欲しいなぁと思いました。
結局、いまはどこが休みなのかわからない感じになっている。せめて勤務時間
が短いから、一日の半分を自由に過ごせばいいとも思いますが、どんな時間でも
いいから、「自分の心を解放」できる瞬間が欲しいと思うのでした。


今朝はまた夫の出勤が早く2時半に起きました。WEB企業があるので二度寝は怖い
ので、このまま起きていようかと思いますが、睡眠時間は3時間です。きびしいな。
ただ、夫が出勤後、こうして静かに考え事をしてブログ更新ができるのはいいなぁ
と思います。

もうちょっといろんな本を読んで、暮らし方を整えたいです。

にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ
にほんブログ村

にほんブログ村 大学生日記ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログ SOHO主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 大学生以上の子へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

思った時間にお風呂に入れない

昨日は午後14時に仕事が終わって、余裕があるはずだったのですが、
スーパー火曜市でガッツリ買い物して帰宅すると、疲れたのか夕方
寝てしまいました。





気が付くと19時。あせって夕食の支度。20時には出来たけど、夫と
息子がいつ帰るかわからないからお風呂に入れない。二人とも22時
過ぎて帰宅。

家族に夕食の用意をしてゴミ捨てをしたら23時。下の階のことが気に
なって、いまからお風呂というわけにもいかなくなった。

夫が1時に起きて3時に出勤。なので私は結局寝ないで起きたまま。
今日は休みだったので寝坊しても大丈夫。夫が出勤の後すぐお風呂に
しても良かったけれど、眠れなくなるので、そのまま就寝。

起きたら9時だった。もともと睡眠が足りないから5時間寝ても仕方ない。

こんどこそお風呂にと思ったら、今日は浄水器の取り換えの日で、9時
過ぎたらいつ担当者さんが来るかわからない。留守でも置いてくれるけ
ど、せっかく在宅しているから、担当者さんから受け取りたかった。

11時前に担当者さんが来られた。そして来月は本体の取り換えだから、
在宅が必要と言われる。担当者さんが帰られてから、

「そういうば水曜日は今日はたまたま休みだけど来月は仕事かもしれない」

と気づいて、担当者さんの携帯に電話してみた。

留守電になった。折り返しお電話くださいと言って「しまった」と思った。
また、お風呂に入れない。30分後、折り返し連絡がきた。

ようやく昼前にお風呂に入れた。なんでこうなるの?

家族のご飯が遅くなるとか、家族の睡眠が…とか気をつかってお風呂に
入れないとか。自分が翌日の昼間までお風呂に入れなくなるなんて……
こんなことなら、昨日の夜にサッとお風呂に入って、家族が帰宅しても
10分くらい待ってもらってよかった。

特に夏なのでお風呂に入れないと、すごく辛いし。

もう人に合わせてばかりいないで、ちゃんと生活は送ろうと思ったので
した。

ようやく落ち着きを取り戻して、いま午後、遅れていた書類の整理。返信
するモノを書いてあとは投函するだけにした。

もう14時、お休みはあっという間に終わる。これからお出かけしようと思い
ます。

にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ
にほんブログ村

にほんブログ村 大学生日記ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログ SOHO主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 大学生以上の子へ
にほんブログ村

新たな目標…もう一度クリエイティブの仕事に戻るために

昨夜は夫が帰らない日だったため、息子が遅い時間に帰るまで一人だった。

いろいろ考えた。
そして新しい考えを思いついた。





いまのWEB企業でクリエイティブの作業から事務に業務変更になって、いろ
いろ気持ち的に「あきらめよう」とか、いろいろ考えてしまい、ここの仕事
自体もうどうでもよいという気持ちになっていたのですが……

気持ちを切り替えて、引き続き、WEBデザインの勉強を続けながら、機会を
待つみたいな毎日にしようと思いました。

その結果、いまの会社でもう一度クリエイティブに戻して欲しいと訴える
こととか、ダメだったら最初からクリエイティブの仕事をする人としての
転職をすることも出来ると思います。

事務になる話に私が何も言えなかったのは、クリエイティブの作業に自信が
なかったからです。このままクリエイティブの仕事をしていて、クビになる
より、どんな仕事でも会社に残る方を選んだのです。

WEBの友人はWEBデザインの学校へ行っているけれど、仕事はしていません。
おそらく事務の仕事と聞いて、ちょっとバカにされたのかもしれませんが、
仕事をしているだけでマシだと思うことにします。


少なくとも、この考えの方が、毎日の仕事が楽しくなりそうです。

デザインソフトの最新版が手に入る話が、前に通っていたスクールからあり
ました。ちょっと高額だけど買おうか…と思いました。どうせ今は学校に
行けないし。設備の方に力を入れられたらと思いますが。

では、いまから出勤準備をします。(WEB企業の方です) いってきま~す。

にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ
にほんブログ村

にほんブログ村 大学生日記ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログ SOHO主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 大学生以上の子へ
にほんブログ村

なんかくやしくなってきた……人の不幸は蜜の味なのかな

今日はコールの仕事で、13時から、14時からBさんが入ってきた。終わるのは
一緒で17時。一緒に帰り、またドトールへ。今日は私はアイスコーヒーのみ。
Bさんはお腹が空いたとケーキも注文した。





最近、いろいろあったので、話を聞いてもらえることはありがたかった。

しかし…WEB企業の話をすると、軽く

「やめちゃえば」

と言われてしまい、なんだか複雑な気持ちになってしまいました。

Bさんには本業がある(私の前職ですが)そのうえで、いま一緒にコールの仕事を
ちょっとしてる。こっちはダブルワークとして。私にとってもコールはダブル
ワーク。WEB企業を辞めるということはBさんが本業を辞めるのと等しいくらいの
こと。

私はあまのじゃくなのだろうか。人から「やめちゃえば」と言われたら、辞め
たくなくなってきました。確かにクリエイティブの仕事から外されたのは残念。
だけど、他の会社の事務職より、WEB制作会社の事務の方がマシ。そういう仕事
だってやりたいと思っても簡単に得られないことだってあると思う。朝の時間が
1時間早くなったのは辛いけれど、もう少し頑張ってみようと思いました。

もう一人、WEBの友人とも連絡をとったのですが、私の事情を聞いて、なんだか
嬉しそう?? 人の不幸は蜜の味なのかな。

もう、なんだっていい。私はWEB企業も、コールもどっちも頑張ることにした。

コールは来月はシフトをいっぱい入れた。お盆休みがけっこう長いので、8月
の前半はシフトをたくさん入れるのが正解かなぁと思う。どうかな?


友人は大切だと思う。私のことを心配してくれているのに、こんな書きようでは
友人に申し訳ないのかもしれない。しかし、私はつい正直に書いてしまう。今回
のことでの友人の反応はリアルにこんな感じでした。

だからと言って、二人のことは好きというか仲良くしたいと思う。

にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ
にほんブログ村

にほんブログ村 大学生日記ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログ SOHO主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 大学生以上の子へ
にほんブログ村

新しく業務用スーパーの会員に / 外勤務を1社にしたい

昨日の、日曜日は休みにしたけど、ひとりぼっちな感じだったので、
来月からは、また日曜日もコールの夕方シフトを入れることにしま
した。





私は家族に合わせようとしているけど、家族はそうでもないっていう
のが残念なので。

特に夫に関しては、私の働き方によっては睡眠時間が削られてかわい
そうと思って、いろいろシフトを工夫していたのに、本人は勝手に
出かけてふらふらしているので、昨日は、文句を言いました。


それで昨日は、ひとりぼっちの休日を、普段行かないお店に行って
過ごしていました。こっちに引っ越してきて8年なのに、近所なのに
足が向かない場所があって、隣町なのですが、一旦、坂をグーッと
上らないといけないので、めんどうなので行かなくて。

団地の人からも、「〇〇はいいよ~」と言われて、

「今度行ってみます」

と言いながら、なかなか行かなくて。でも、どんなとこだろうと思って
いました。


いやいや、もう感動の嵐。こんな近くに、こんなステキなお店があった
なんて。8年間何をしていたのやらです。

一つは家具屋さん。家具だけでなく雑貨や家電などもあり、センスもよく、
値段もそこそこリーズナブル。最近、見た中では一番良さそうなお店です。

いずれクローゼットが欲しいので、たくさん見て回りました。すぐは買い
ませんけどね。

隣に100円ショップ。この2店は、とにかく広くて商品が幅広くキレイに
レイアウトしてあるので、見て回るだけで楽しいです。郊外だからこその
広さだと思いました。


次にちょっと歩いて、業務用スーパーへ。ここは、引っ越す前はずっと行っ
ていて、良いスーパーということは知っていたのですが、引っ越してからは
利便の良いスーパーがメインになって、行かなくなっていました。会員証も
古くなっていたので、今回は新規で入会しました。

ここでの衝撃は、冷凍食品をお店に注文して1個から揚げてくれるというサー
ビスがあることです。「コロッケを3個」と注文すると帰りに受け取って
帰れるらしいです。

対象商品には「これは揚げてもらえます」とわかるようになっています。

私は普段は買わないようなめずらしい冷凍食品を買って帰りました。入会
したので、たくさんクーポン券をもらったので、また休みの日に行って
見ようと思います。


そして月曜日、今日はコールの日です。13時から17時まで。一番ラクな
シフトです。

最近、WEB企業の10時からシフトが辛いです。昼からとか夕方からのシフト
に慣れていたので、朝からのが一番つらいです。最近まで11時からだった
ので、ギリギリなんとかしていたのですが、1時間早く来て欲しいと言われ
て、実際にやってみると、いろいろ生活面に影響が多くて。

クリエイティブの作業がなくなって、事務や雑用になったのもあるけど、
最近WEB企業への執着がなくなってきています。辞めるなら、こっちかなと。
時給が下がると言われたのも影響が大きいです。

コールは時給が高いし、シフトも自分で好きにできるし。ただ仕事内容が
相変らず自分との闘いで。だけど、コールは励まし合える友人がいる。

WEB企業では、全員とうっすらと仲良くしているものの、仕事のことでは相談
できる雰囲気でもなく……


こんなことをモヤモヤ考えつつ一週間の始まりです。今週はダブルワークの日
はなしで、毎日1社ずつ行きます。

そして、どうすればバイトを1社にできるのか考える日々です。

にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ
にほんブログ村

にほんブログ村 大学生日記ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログ SOHO主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 大学生以上の子へ
にほんブログ村
プロフィール

ゆめみん

Author:ゆめみん
本業→WEB制作アシスタント、副業→コールセンター、ちょこっと在宅ワークという変わった働き方をしている主婦です。通信制大学(文学部)に在学中。部屋が片付かなくて、とうとうトランクルームを借りて現在も断捨離中です。もともとライターより前には小説家を目指していた過去があり、読書量は結構多い方です。夫、大卒2年目の社会人の息子との3人暮らし。

フリーエリア
韓国の人気ファッションブランド 『スタイル・オンミ』
フリーエリア
お役立ちの広告をお届けします
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
検索フォーム
リンク
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
主婦の夢コラム
ゆめみん(ユメミ)の13年続いているメルマガ。専業主婦、子どもは小学1年生の頃からスタート。どうやってパート主婦になっていったのかもわかります。
パート主婦のファッション
何を着たら良いのか、わからないときの参考に
【送料無料】STORY (ストーリィ) 201...

【送料無料】STORY (ストーリィ) 201...
価格:800円(税込、送料込)

ゆめみんのカウンター
本日はお越しいただき、ありがとうございました。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
暮らしをおトクにかえていく|ポイントインカム