FC2ブログ

夫にお金のことで真実を伝えると…

いまさら言っても仕方ないと思いつつ……。

我が家の家計が改善せず、貯金もなかなかうまくいかないのは、夫が原因
と思う。夫の意識が変わらない限り、私がどんなに、セコセコと節約して
も、大きいお金は夫が全部持っていってしまう…。

どう言えば夫はわかってくれるのか…。





今月は夫の口座は残高不足になっていること、先月のエアコンのボーナス
払いに対応できず、引きずっていること。

それと、自分の(夫の)口座が足りなくなっているのに、なぜ夫のお小遣い
など自分の取り分は大きいままなのか…そこらへんを何点か指摘しました。
もちろん、いままでの感じで夫が怒るのは覚悟の上で。

予想通り、夫は、私のことをなじりました。

「バカじゃないか…」

みたいなこと。言葉は違うけど、私を非難するような言葉を並べてきました。

夫の使うお金が収入に対して多いから、こうなっている…と説明しました。

「自分だけわかっているみたいに、何をえらそうに…」

と言われました。

例えば(あくまで例えばです。夫の収入はちょっと違います)30万円稼ぐ人
だったら、25万円で一ヵ月の生活をまかない、5万円は特別費として、貯金して
おかないといけない。

特別費があれば、昨年のようにタイヤを買い替える、車検がある、家電が壊れ
た…すべて対応できます。

だけど夫は30万円稼いでも、35万円くらいのサイズで暮らす人だと思います。
だから、いつまでたってもうまくいかないのです。

なので、仮に私がやりくり上手だったとしても、20万円以上、引き落としで
もっていかれて、あとは夫に渡してってことになると、貯金どころか急な
出費のたびにオタオタしてしまいます。


夫は1月は収入が多かったのに、なぜ足りない…と不満をあらわにしました。
今月たまたま多くても、ここ1年の夫の大きな買物とか、いろんなことのしわ
寄せがきていて、コントロールできなかったのです。

しかも、いままで私が犠牲になって、楽天カードで食費を払って、後リボに
してっていうのも、もうやめたいです。

こっそり私がお金を借りてローンにして、それを返済していく…というのも
やめたいです。

また、私のもっている全財産を夫の口座に投入することも避けたいです。
これをしたら私がいざというときに路頭に迷います。


「あなたは家計の全体が見えていない」

「収入に対して、夫の支出が大きすぎる」

「わかってもらえなくても、あなたの意識が変わらないと家計は改善されないから
あなたが怒るのは覚悟で言った、たぶん、言ってもわかってもらえないと思うけど
私は言ってことに後悔していない」

と言いました。夫は理解していないようでしたが私は話してみてスッキリしました。


今後は夫の収入が安定したら、もう、「お金が足りない」ということも徐々に
なくなっていくかもしれません。だけど、いままで何度もあった、夫の急な
思いつきというか、突然に、大きな出費を強いるような機会がないとは限らない
ので釘を刺しておきたかったのです。

夫はわかってないふりをして、でも、少しは私が言ったことが心に刺さったかな?
そうだといいのですが。


私は何度も何度も夫の口座のお金の流れを見なおしてみました。どう考えても
私の責任の部分はないです。あるとすれば、夫の買物を許したことぐらい。
(夫のお給料で私が派手に買物して…なんて絶対にないです。洋服は自分の収入
から買っています)

あと、夫は、

「お菓子を買わなければいい」

と言っていましたが、それでいいなら買いません。家庭に潤いを与える、
ちょっとしたお菓子とかアイスとか。まったくないのも寂しいだろうと
思って多少は買ってますが、いらないなら買わないです。(だけど、安く
買うのはわりと得意なので、少しは買いますが)


家計が傾くのは「お菓子」が原因でしょうか? アサイチでは、食費の節約を
やっていましたが、テレビに登場する主婦さんより、私の食費は2.3万円
安かったです。ちゃんと節約はできていると思います。

冷蔵庫の在庫整理も進んでいて、無駄買いも減っています。


そういえば休日の楽しみ方も、私はほぼ0円で出来ることをしています。
図書館へいくとか。神社にお参りに行くとか。(おみくじを買うくらいです)

夫はお金のかかることを休日にもしています。ほんとうに同じ家の人なのか
というほど、夫は贅沢をしているように見えます。好きなアーティストの
コンサートへいってグッズを買ったりもしています。

たいていは夫は黙ってコンサートに行きます。だけど、あとでチケットとか
グッズが見つかるので私は把握しています。


あと毎週のように飲み会に行っています。(お小遣いが多いからそういう
ことができるのです)


だけど、まっいいか。言いたいことを言って、もういいやって思いました。
あとは今回のピンチをなんとか知恵を絞って乗り切り、黙って家計をやりくり
していきます。


それと私の収入を増やすと、いま住んでいるところを追い出されそうですが、
もう、そんなこと考えないで自分の収入を増やすことを考えてもいいかも
しれません。

結局、収入が低いものは弱い。私もいざとなれば弱い立場にさらされます。
自分の収入が増えれば、怖いものはなくなるかしら。だけど、だんだん夫が
いらない人になってしまうのも困る…(正直、お金を使うパートナーって
いらないって思ってしまいます)



私の両親も父が倹約家で、母が浪費家。母がどうでもよい服(何万円もするのに
似合ってない)を買い、肝心なお金が足りなくなる。最後は父が隠し持っていた
500円玉貯金でなんとかする…みたいな感じでした。

父は立派でした。多少の貯金と一戸建てから住み替えた中古マンションを残して
母のことを心配しながら他界しました。

その後、母は数年で貯金を使い果たして、マンションも売ってしまい、そのお金
も使い果たして、一文無しになりました。いま近所に住んでいます。

お金を持っている時の母はすごいです。踊るように買物してお金を失っていきます。
「買物依存症」みたいな感じです。私もはたから見ていてわかるので、注意します
が治ることはありませんでした。

いまは、母はひっそりと暮らしています。

昨夜、母から電話がありました。お風呂のお湯が出なくなったから、壊れたと
思って住宅管理会社に問い合わせたと。結果、お風呂が壊れたのではなくて
母がガス代を払ってないから、ガスが止められてしまっていたのだと言って
いました。

これから母に「ガス代」を渡しに行きます。お金を払えばガスはすぐに使える
ようになると思います。

現在、母の所持金は数十円だと言っていました。次に入金されるのまで、あと
数日あるらしい。

夫も母もお金に関してはダメな人なので、私はいつも我慢する側です。せめて
息子ぐらいは、お金の使い方がまともな人であって欲しいです。


にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ
にほんブログ村

にほんブログ村 大学生日記ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログ SOHO主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 大学生以上の子へ
にほんブログ村


スポンサーサイト



オーブンレンジのある生活 / 日曜日働いた方がラクかも

ついにオーブンレンジを買いました。特売品で1万円くらいのです。これを
逃したら、次は2万円くらいのだったので良かったです。日曜日で朝一番に
いったのが良かったのかも。これを私の次の休みの火曜日にいっても在庫
切れだったかもしれませんね。





重たいものだし、持って帰るのは大変でしたし、設置するのも大変でしたが、
新しいオーブンレンジは快適そのものです。

だって25年も前に買ったものを、だましだまし使っていたのから、いきなり
新品で新機能が満載だから楽しいのです。


ここ数年、オーブン機能が壊れて、電子レンジとしてしか使ってなかったので、

夫は、

「もうオーブンとかいらないよ」

とか言っていました。だけど、主婦が色々料理やお菓子を作りたいと言って
いるのに、あたため機能だけ…なんて、あんまりです。

今回買ったのは、簡単機能のタイプですが、一応オーブンも付いています。
カップケーキやパウンドケーキが焼けないかなぁ…と思って。その程度で
充分なんですけどね。

そんなにスゴイお料理は作れないので、この程度の機能で充分満足です。
テレビで見る達人のように、あまった材料ですごいメニューのお料理を
作ったりはできませんが、普通に電子レンジに頼って、ラクチンな
メニューを試すのには、すごく役に立つと思います。

いま、レンジでチンするだけで、夕食のオカズが付け合せまで出来る
冷凍食品までありますよね。


牛乳、コーヒー温め…とか、野菜…とか、そこを押すだけで、役目を果たして
くれるみたい。ためしにコーヒーを温めてみたのですが、カップまでアツアツ。
それもいいのですが、いつもは、レンジで30秒程度チンしていました。

そっちの方が、ちょうどよかったです。

10年くらいは使うと思います。次に買うときは、私がもっとヒマになっている
かもしれないので、もっと立派で豪華なグリル機能が充実のオーブンレンジを
買いたいです。仕事してなかったら、めんどうな手順のお料理も挑戦したい
です。

まあ、その前に、今回買ったオーブンレンジで、どこまで出来るかですよね。
いろいろ試してみたいと思います。


オーブンレンジとは関係ないけど、今日は久しぶりにゼラチンパウダーで、
コーヒーゼリーを作ってみました。以前はよく作っていました。手間が
めんどうで作っていないんだと思いますが、実際やってみると手間って
大したことないです。

ゼラチンとインスタントコーヒーとお砂糖を300ccのお湯でとかして、カップ
に入れて、冷ましてから冷蔵庫で1時間冷やすだけ。そろそろ出来る頃です。
朝ドラ見ながらいただこうと思います。

コンビニのゼリーとか150円はするけど、ゼラチンをその程度の値段で
買ったら、ゼラチンパウダーは6袋入っています。1袋で4個作れるとして
24個のゼリーが作れます。この差は大きいです。


木曜日からずっと働いていて、今日、月曜日まで出勤すると、明日と明後日は
ようやく休みです。週末ずっと働いても、なんともありませんでした。

虚しいけど、どうせ私が家族に休みを合わせても、「皆でどこか行きましょう」
ということにはならないと思います。

仕事に行く方が楽しいと思うこともあります。職場にいけば同僚にも会えるし、
いろいろおしゃべりも楽しいし。週末の都心に行くので、お買い物もちょっと
くらいは出来るし。

家に帰ると、夫も息子も家にいて、「1日何をやっていたんだろう」と思います。

夫は前夜が飲み会で、日曜日の休みは寝たきりです。息子も友人と遊びにいった
あとだから、夫と似たような感じで。私は家にいても、1日中、小間使いです。
食事やお茶を運ぶお母さん。


そんなに積極的に日曜日に働こうとは思っていないのですが、月に2回程度
なら働いてもいいかも…と思いました。どうせ日曜日は主婦は家にいても
休みにならないので、仕事にいっても大変さはそんなに変わらないです。


にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ
にほんブログ村

にほんブログ村 大学生日記ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログ SOHO主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 大学生以上の子へ
にほんブログ村


オーブンレンジが壊れた / 夫のことは現状維持で…

夫とのことを、いろいろ書きましたが、いますぐどうこう…ということはないと
思います。一方的に危機感を持っているのは私の方で、夫は、色々上手くいって
いるとのん気に構えていると思います。





そもそも私が不満を抱えているとも思ってないと思います。夫は自分の言いたい
ことを言い実行してきました。思い通りにならないのは私の方…だと思います。

つまり私が大人しくしていれば現状維持というわけです。


私も、ここまで結婚生活を続けてきて、自分に不利になるようなことはしないと
思います。例えば夫と別れたとして、その後、夫ばかりが楽しそうに暮らして
いたら、なんだか腑に落ちない気もします。圧倒的に私の方が不利です。

私は自分の稼ぎも多くないし、夫に働いてもらって、スキを見て時々、余暇を
楽しむことにします。うまくいえないけれど、これは頭脳戦なのです。


話は変わって、電子レンジ(オーブンレンジ)が壊れました。もう危ないので
使わない方がいいみたいです。これから買いに行こうと思います。午後から
仕事なので、バタバタした感じで買うと思います。失敗はしたくないんですけ
ど。

ここ数年、オーブンの機能が壊れたまま、使っていました。ケーキも焼けない
し、すごくつまらなかったです。いよいよオーブンレンジを買うことになりま
す。

安いので、1万円のからありますが大丈夫だろうか。少し前まで4万円くらい
した気がします。2万円くらいのを想定していましたが、もっと安くても
機能的には問題ないでしょうか?

ネットで見てみたら、1万円からオーブンレンジはありました。

新しいオーブンレンジがきたら、いままで出来なかったお料理にも挑戦した
いです。夢が広がりますね。


にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ
にほんブログ村

にほんブログ村 大学生日記ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログ SOHO主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 大学生以上の子へ
にほんブログ村


これから先のことを考えすぎてしまう…

今日は土曜日ですが、私は午後から6時間勤務の日です。昨日は、コールの
仕事でスランプを脱出した感じなので、今日はどんどんアポが取れれば
いいなぁと思っています。





今月はわりと働いている私。先日、夫から私の働き方にケチをつけられて、
なんだかモヤモヤしています。

私がもっと働いたら、それで満足なのか。

家庭を大事にしようと思って働き方をセーブすることが、ありがたいどころか
逆に「なんでもっと働けないの? 」って思ってしまうのか。


なんか深読みしてしまう。「私をもっと働かせたい→妻が一人で生きていける
ようにしたい」

それが、夫が自分が心理的に扶養家族が負担で、それぞれが一人で生きていけて
欲しい…と思っているのだろうか」とか。


息子のことも、「家から追い出す」的なことは、以前から言っていて、実際、
息子はまだ家にいますが…。

息子は一人暮らししようと思えばできる状態にあると思います。


もっともっと深読みすると、夫の深層心理で「一人になりたい」みたいなもの
があるのでは…つまり私もお荷物的な…。


いろいろ考えても仕方ないけれど、先のことはわからないので、私は仕事は
しっかりできる状態でいないといけないなぁ…と思います。


そして夫が色々考えているように、私も、もし自分一人だったら、どんなに
ラクか…ということは、心の中では考えたことはあります。


自分だけ一人暮らしなら、洗濯も頻繁にしなくても大丈夫だし(私の一日分
なんてわずかだし、2日か3日に一度でいけるかも、なんだったらコインラン
ドリーでもいいかもよ)

食事の支度もしたくなければしなくても生きていける。いま便利なモノが
いっぱいあるし。

住まいも、きっと引越したら、もっとステキな部屋になるだろうなぁ…とか。

なにより仕事以外の時間がゆっくりできるなぁ…とか。



だけど、そういうこと、あまり考えたらダメだと思って。本当に現実になって
しまったら…。


私は結婚してから…そのとき、そのときを一生懸命頑張っていただけで、あまり
先のことを考えてこなかったのですが、いまから先が大事なのに、よくわからない
感じです。

とくに息子が、1年前に就職した時に「お金がたまったら一人暮らしをする」と
言いつつ、いまだに出ていく気配がないこと。そんなにしゅっちゅう「いつ
出ていくの? 」聞くわけにもいかないし。

そこが不透明なまま、「もし、息子が出て行ったら、夫と私と二人になって
どうなるのか」想像ができません。

一番、怖いのが、「もう息子もいなくなったし、私もここにいても楽しくないなぁ」

と気づいてしまうことです。もし夫もそう思っていたら…どうなるのかなぁと思って。

世間では最近よく聞く「卒婚」みたいな感じが近いかなぁと思います。

離婚するカップルみたいに、もう我慢ならない…のレベルではないけど、一緒に
いても、そこまで幸福感を感じないし、それぞれが自由に暮らした方がいいかも…。

だけど、離婚すると、いろいろめんどうなので、婚姻関係は継続して、冠婚葬祭の
ときは集まる…みたいな感じ。


妄想は続くけど、夫に朝ごはんをつくらないといけなくなったので、また後日に…


にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ
にほんブログ村

にほんブログ村 大学生日記ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログ SOHO主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 大学生以上の子へ
にほんブログ村



夫の考え方を知りガッカリしたものの……

昨日は息子は出張で家にいませんでした。そのせいなのか食後に夫と色々
話をしたのですが…。

なんていうか自分の夫なのに、最近はどんな人なのかわからなくなって
しまっているというか、夫との価値観の違いって果てしないんだな…と
いうことを感じてしまいました。





色々書くときりがないので、夫と私の仕事や家事分担なんかの基本部分に
ついての考え方だけ書こうと思います。夫って密かに私に大して「不満」
があるみたいなのです。

私は日々家事も仕事も家族に対しても気遣っているつもりなのに、まだ
足りないの? という気持ちでいっぱいです。どんだけ理想が高いのやら。


長い間、私は仕事を増やしたり減らしたり、いろいろやってきたのですが、
これも、

「夫が家事をまったくしない人」

だったせいで、仕事を増やせば結局は自分だけが負担が増すので、体を
壊してしまう…となって、バカらししくなり仕事を減らす…そんな感じ
です。


一時は、「それなら仕事しないで私は家事だけしてもいいんだけど」

ということも考えました。だけど、それもできません。なぜなら夫の
お金の使い方に問題があって、私が少々でも収入がないと、家計が
回らないことがあるからです。

つまり私から見ると、夫は、

「家事をしない上に、お金の使い方が悪い」

という欠点があるのです。そのため、私は仕事はセーブしつつも、家事は
しっかりやる…そんな生活が着地点だと思っていました。


一方、夫から見ると、

「自分ばっかり重労働で、妻はのほほんとラクな暮らしをしている」

と見えるそうです。確かに私の仕事は以前に比べて労働時間も少ないし、
昼から勤務して、ラクな働き方をしています。だけど息子が大学卒業して
からもう数年過ぎて、お金のこともだいぶラクになってきたし、そろそろ
仕事減らしてもいいかな…な感じでやっていました。

1年前に夫と息子が良い会社に入って、いまでは二人とも正社員だし、私は
仕事は少な目でも大丈夫と思っていました。


それで夫は、

「おまえは、一体、いくら稼いでいる? もし俺がいなかったら暮らして
いけると思っているのか? 」

的なことを熱心に語り始めました。私は夫の勘違いがすごいので、この話は
まともに答えませんでした。

夫は、私が例えば夫に捨てられてシングルマザーになっていたら、一人で
朝から晩まで働いて、帰宅後は家事と子育てして、生きていけるガッツが
あるのか? を知りたかったようです。


それで私は夫には言わなかったのですが、私は夫がいなくても、たぶん、
やっていけると思います。そんなこと言ったら怒られそうなので言いま
せんが。

夫の知らない真実……。

私がいま仕事が少なくて収入も低いのは、どうせ家事を全部自分がしないと
いけないので、仕事をフルタイムなんかにすると、自分だけが大変で
バカらしいから。(自分で言うのもなんだけど、決して仕事をするための
能力が低いから稼げないとは思っていない)


仮に夫に捨てられたら、いままで夫にしてあげていた一切の家事をしなくて
よくなるので、仕事をする時間を格段に増やしてもやれると思う。極端かも
しれないけど、私は一人で生きていくなら、家事を減らして家は休息の場に
します。

フルタイムで働けば、そこそこ稼げるし、私は物欲が小さいのでお金は
足りると思う。


力を小出しにしている私のことを読み取れてない夫から見ると、私はラク
してズルイと思っているみたいで、いま書いたようなことは言えないな…
と思います。


さらに、いま私の会社は危ないので、仮に会社がなくなったら、1.2ヶ月
プラブラしようかな…とか、考えていたのですが、なんか夫と話していたら
夫が私に厳しい目を向けているので居心地悪いです。


私は強い心が欲しいです。夫にどう思われようと、自分らしく生きれるため
に、我慢したり人に合わせたりするのではなく、丁度良い働き方をしたい
なぁと思いました。


夫の考えにはガッカリしましたが、確かに夫はいま頑張っています。結婚
生活は長いのに、安心して暮らせてるのは、つい最近だけという。
ここまで我慢してついてきたのだから、ちょっとぐらい妻にラクさせたい
って思わないのが夫のすごいところ。私は負けません(笑)

今日もコールのお仕事。この一週間は週5日も働くのに、夫から文句を言わ
れる筋合いはないわぁと思います。


にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ
にほんブログ村

にほんブログ村 大学生日記ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログ SOHO主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 大学生以上の子へ
にほんブログ村


テーマ : 働き方
ジャンル : 就職・お仕事

プロフィール

ゆめみん

Author:ゆめみん
2年半のダブルワークを終えて、令和からコールセンターのみで働いている主婦です。在宅ワーク(ライター)はほぼ休業中。通信制大学(文学部)に在学していましたが在学年限満期で除籍になりました。この先、放送大学で1科目から勉強する予定ですが、時期はまだ決めていません。部屋が片付かなくて、とうとうトランクルームを借りて現在も断捨離中です。夫、大学を卒業して社会人の息子との3人暮らし。

フリーエリア
韓国の人気ファッションブランド 『スタイル・オンミ』
フリーエリア
お役立ちの広告をお届けします
カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
検索フォーム
リンク
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
主婦の夢コラム
ゆめみん(ユメミ)の13年続いているメルマガ。専業主婦、子どもは小学1年生の頃からスタート。どうやってパート主婦になっていったのかもわかります。
パート主婦のファッション
何を着たら良いのか、わからないときの参考に
【送料無料】STORY (ストーリィ) 201...

【送料無料】STORY (ストーリィ) 201...
価格:800円(税込、送料込)

ゆめみんのカウンター
本日はお越しいただき、ありがとうございました。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
ゆめみんのお友達になりませんか? 時々、アフィリエイトなどのお得な情報をお送りします。よかったらご登録してみてくださいね。 友だち追加
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
暮らしをおトクにかえていく|ポイントインカム